18
2月
Off

休日のおやつはなるべく自分で作るようにしてみてる

風は冷たいが、日は差すように痛い日曜日だよ、コンバンハ。

日曜は恒例のネコトイレ丸洗いデーなわけなんだが、まだ2月だし日陰は寒いよねっつーことで、水場に日が当たってから掃除を始めたところ、予想に反して日光が痛い!

半袖で作業してると、露出してる肌がちりちりするくらいには痛かったから、気温が寒かろうが、風が冷たかろうが、亜熱帯の日光は痛いのが当たり前なんだなと言う事を再認識した。

流石に夏みたいにずっとヒリヒリが続く訳じゃないけれども、無防備に日光に当たってたら普通に痛いなと思うくらいには暖かくなってきたらしい。

とはいえ、来週はまた寒さが戻ってくるようで、まだまだ体調を崩さないよう注意が必要っぽいけれども。

 

で、そんな今日は、ネコのトイレ掃除だけじゃなく、畳を拭いてみたりもした。

客人が来る予定があったからなんだが、窓を全開にして畳を拭いていったら、終わったときにとっても気持ちよいもんだ。換気も掃除も、天気がよい時にするとスッキリしてイイネ!

 

さて。そんな日曜日なのだが、最近は休日に外に出かけない場合は、なるべく3時のおやつは自力で作る(お菓子を買ってこない)ことを心がけてみている。

とはいえ、まだ2回目なのだが。

先週はジャガイモが余っていたので、フライパンで焼くポテトチップス(もどき)を。

今週はホットケーキを作ってみた。

と、言う訳で自分用にずぼらレシピをメモっとこ。

 

絹ごし豆腐とリンゴのホットケーキ

【材料】

ホットケーキミックス 1袋(98円の小袋サイズ)

たまご 1個

牛乳小パック(180ml)

絹ごし豆腐 小パックの半分

リンゴ 1個

 

  1. リンゴを適当にカットする。
  2. ボウルにホットケーキミックス・牛乳小パック全部・たまご・絹ごし豆腐を全部ぶっ込み、泡立て器で混ぜる。(分量は一切量らない、順序は一切無視で一気にやる)
  3. 全体的に混ざったら、リンゴをぶっこんで全体的にからめる。
  4. タネが出来たら、フライパンを中火で暖め、一度濡れ布巾で覚まし、弱火にかける。
  5. フライパンにタネを落としてきつね色の焦げ目が付くまでゆっくり炙る。(油やバターは使わない)
  6. 焦げ目がついたらひっくり返して裏面も焼く。
  7. これをひたすら繰り返し、ボウルの中身を無くす。
  8. 焼けたら食べる!うまし!

 

以上。

特に面白い作り方でもなければ発見も無いけれども、料理あんまりしないから、メモしておかないと直ぐに忘れてしまうのであったー…。

 

何はともあれ、本日は野菜室に眠っていたリンゴを消費できたからヨシとする。

腹持ちも良かったし、気が向いたらまた作ろ。

 

今日の猫。

腰を下ろすといつだって縦列駐車。

一番デカ物が隙間狙いで落ち着いてムッフー。

タグ:

© 2017 - 2019 猫と歩けば壁にあたる。 All rights reserved.