12
3月
Off

フォウ君を描くときはすーを描くつもりで

相変わらず、作業スピードが全然でないダラダラモードですよ、コンバンハ。

すっかりFGOの人になってるわけだが、ちゃんとゲームやろう!って思ってやり始めると、これはこれで面白い訳で。

とはいえ、友人がFGOでイベント出る!と決断してくれたからこそ本腰を上げたと言うのもあるけれども。

 

誘われてインストールしたときは興味が薄かったから何となくでやり続けてたけど、ストーリーを進めていくとちゃんと考えて育成しないと結構戦闘がきつい。

今6章のキャメロットを進めているが、手持ちのキャラだと正直死に半でクリアがデフォになってきている。

うちのカルデア、サーバントのクラスが著しく偏ってるから、サポートさんのキャラが終わってしまうとホントきつい。

 

ライダーとランサーが欲しいんだが、欲しいモノは来ず。

とはいえ、課金なしなので、贅沢は言ってられないんだけれども。

 

で、漸く絵を描こうという気持ちが盛り返してきたので、ちまちま描いてるんだけども、フォウ君を描く度にモフ毛はすーを思い出しながら描いている。

そのお陰か、割と描きやすい(気がしている)。

モチロン、フォウ君の方が可愛い顔をしている(キャラクターとしての意味で)からデフォルメは強いんだが、すーのお陰で大分描きたいという興味はある。有り難いことだ。

 

サボりまくっている今日の猫。

バンダナを巻いたら不機嫌MAX。(普段は首輪は付けて無いよ)

タグ:

スポンサーリンク