Warning: Use of undefined constant HTTP_USER_AGENT - assumed 'HTTP_USER_AGENT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/xyz00/2359-08.com/public_html/wp/wp-content/themes/phunkChild/functions.php on line 127
ポークカレーと言われて思い浮かぶのはどっち??? 自分はね…… – 猫と歩けば壁にあたる。

ポークカレーと言われて思い浮かぶのはどっち??? 自分はね……

美味しい美味しいカレーライス。

そんなカレーライスは、実にバリエーションが豊富ですよね。ビーフにポークにチキンにマトン。シーフードから野菜などなど。

色んな具材を鍋にぶっ込んで、魔法のアイテムであるカレールーを投入して煮込めば、料理を作るのが苦手な人間でもあら不思議。

美味しいカレーライスが出来上がるわけです!

 

ところでー……

カレーライス……というか、カレーを作るとき、具材は何を入れますか?

にんじん、タマネギ、ジャガイモ……そしてお肉!スタンダードなカレーだとそんな感じでしょうか。

で、このお肉ですが、何がお好きですか?

ビーフ、チキン、マトンにポーク。色んなお肉がありますよね。

今回はこの中からポークといったら?についてでも。

 

スポンサーリンク

ポークカレーと言われたら……?

シーフードは苦手な自分。カレーを作るとなるともっぱらお肉がごろごろ入ったカレーを作ることが多いです。

カレーに入れるお肉は、その時の財布の状況と、食べたいという欲求に応じて変えますが、作るのが面倒くさいと思う時に結構使うのがポーク。

さて。「ポーク」と言われて何を思いかべますか?

普通に考えるとポークは「豚肉」です。

なので、一般的なカレーの場合、ポークカレーと言われたら豚肉が入ったカレーと言う事になりますよね?

 

 
だがしかーし!沖縄では違う!(かもしれない)

 

スポンサーリンク

え? じゃあ、ポークカレーって言ったら何を思い浮かべるの?

まぁ、今はそんなに驚くことでも無いくらい、知っている人も増えたんだろうなとは思いますが、ポークカレーと言われて直ぐに豚肉!と回答出来ない沖縄県民もいるのでは無いでしょうか?

じゃあ、ポークカレーと言われたら何を思い浮かべるの?ということですが、実はコレです。

 
ポークの缶詰!!

そうなのです。あの有名な沖縄のソウルフードとなった、ポーク缶!

スパムとかいうアレですね!このポーク缶詰のポークが使われたカレーを思い浮かべるのです。

そして、その味は実に舌に馴染む味。

なので、県外でポークカレーを注文したら豚肉のカレーだった!となると、ちょっとしょんぼりすることも。

それくらい、ポークカレーの肉はポーク缶!という考えが、無意識にすり込まれてしまっているのです。

もちろん、個人差はあるんだろうけども。

 

ところで、ポークの缶詰ってどんなのがあるの?

県外ではちょっと割高ポークの缶詰。

沖縄ではとてもポピュラーなモノなので、セールの日とかを狙えば結構お安くゲットすることが出来ます。

そんなポーク缶ですが、どんな種類があるのかというと……

 
あれ?結構種類があるぞ?

です。

 

沖縄のポークと言えばコレだよね?スパムが有名でしょ!

まずは、多分一番有名なのが、スパム。

ホーメル社が作っているこのポーク缶は、味がガッツリなアメリカンポークランチョンミート!

ようこそ!SPAM®のページへ|spam-jp.com

見て楽しい、作っておいしい!お役立ちSPAM®レシピ

原産国はもちろんアメリカです。が。日本のポークを生産しているのは、沖縄ホーメル社らしいですよ。

アメリカ原産なので、味がガツンとしていてちょっと塩辛いのが強めなのが特徴です。

 

沖縄県民にはこっちの方がなじみが深い。チューリップの方がリーズナブル!

スパムと同じくらい有名なのが、チューリップ。

コチラはチューリップフードカンパニーという、デンマークの会社が原産。

Tulip Food Company

Tulipはデンマークの最古のブランドです。100年以上もの間、当社は、世界中の食の一部を担ってきました

ポーク=アメリカという印象がありますが、実はデンマーク産のポークランチョンミートもあるんです。そして、コチラのポークは、沖縄ではスパムよりも認知度が高いのです。

味は、スパムに比べると癖が無く、さっぱり食べられるという印象。

お値段はスパムに比べてお安いのも、財布的には有り難いです。

 

耳に残るCMの曲。赤いときめきなミッドランド!

そして、昔はCMでよく聞いたフレーズ。

「赤いときめき〜 ミッドランド〜♪」でおなじみのミッドランド。

ミッドランドは、デンマークのミッドランド社の商品で、実はこのポークが価格的には一番安いんです。

味はチューリップと似た感じで、癖が少なくスパムより食べやすいと言う印象。

以前はCMでよく見た商品でしたが、最近はあのCM見なくなっちゃったなぁ……

 

これ以外にも、ホーメルというポーク缶や、地産地消の県産品:わしたポークなどと言ったものがあります。

個人的にはスパムよりチューリップの方が好きです。

 

ポークランチョンミートは便利!カレーだけじゃ無くいろんなのに使えるよ!

そんな便利なポーク缶ですが、色んな料理で楽しめます。

有名なのはスパムおにぎりかと。沖縄では、コンビニとかでも気軽にゲットすることができる、胃袋に大満足なおにぎりですよね。

他には、ゴーヤーチャンプルーや、ポークと卵焼きをお皿に盛り付けたポークタマゴ。それ以外でも、実は味噌汁の中に入れたりするものもあります。

素麺と炒めても美味しいですし、焼きそばの具として使ってもヨシ!もちろん、単品で焼いてご飯と食べるでも美味しいです。

最近では、ピザにポークランチョンミートなんて商品もでていますよ〜

それくらい、ポークは沖縄の人間にとって、とても身近な単語。

 
え?ポークっていったら豚肉だよね?

と言われて、

 
え?そうだっけ?

となってしまうくらい、ポーク=ポークランチョンミートという認識がある県民は多いはず。

県外に出て、

 
ポークって缶詰じゃ無いのー!?

と、驚いた人も多いと信じています。自分はマジでコレやりましたから。

 

そんなわけで、本日のご飯はポークカレー(ポーク缶の方)です!

これで数日は何も用意しなくても飯が食べれるぞー!

スポンサーリンク