描いたことのないキャラクターを描くのは難しい。いつか描く事になれるときがくるといいけれど。

お絵かきをしていると、こういった絵を描いてみたい!って思ってペンを持つことがあります。

ただ、書き慣れたキャラクターだとすいすい描けるのに、書き慣れないキャラクターだと、これはどうなっているんだろう?って手が止まることも多いんです。

慣れるまで時間が掛かるから難しいよねって話。

 

スポンサーリンク

今更乍らにFateキャラを描きたいなと思った訳ですが……

現在描いているのは、FGOというソシャゲのキャラです。

Fate自体は知っていたのですが、今まで描く機会が全くありませんでした。でも、友人に誘われてゲームをやり始めて、何か描きたいってなったのでカキカキしています。

初めて描くキャラだから、全然勝手が分からないです。

そうでなくても、服や装備・装飾品を描くのは苦手。資料やネットで画像が調べられるとしても、何がどうなっているのか分からなくなったりすることも多いんですよね。

で、現在の状態がこんな感じ。

あ。下書きが汚いのはいつものことです。

 

スポンサーリンク

下書きの方がカワイイっていうパターン、結構あるよね。どうしよう。

下書きの線がざかざかって描かれているラフ絵だといい感じに見えるのに、実際ペン入れしてみると、あれ?何か違う……という状態になること、結構ありませんか?

自分はよくあります。今回もその状態になってしまったようで、書き直しても書き直してもコレじゃ無い感が……。

こうなると、気に入らないから何処までも書き直しループが発生してしまうのですが、妥協点が見つけられないのが玉に瑕。

一日置いてみたら気にならないかも何てことは殆どないので、今回も書き直しループに嵌まりそうです。

見る側には分からないといつも怒られるんですがどうしてもダメなんだ。

 

この後に待っているのは苦手な色塗りタイム。

で、なんとか線画が書き終わっても、この後に色塗りが待っていると思うと、ますます気が重いです。

はい。色塗りが苦手なんですよ。

色塗りスキルが底辺なので、技術的に下手クソっていうのもありますが、色を乗せるセンスも壊滅的なので出来れば白と黒で完結して欲しいくらい色塗りが苦手です。

 

見てるとシンプルに見えるけど、描くと思った以上に複雑ってことあるよね。

一見するとシンプルなデザインのキャラクター絵でも、実際に描いてみると思った以上に複雑な服のデザインだったり、装飾品を付けていたりするってことも結構多いですよね。

ファンタジー系だとよくある。

なので、いつもシャツとジーンズ……みたいな物ばっかり描いてしまうから、いつまで経ってもバリエーションが増えない、増えない。

結局自分の怠慢の結果が、構造を理解するのに時間が掛かるという部分に繋がっているのだとは思いますが、興味を持って調べるまでの時間が掛かってしまう部分をなんとかできない限り、分からないと途中で放り投げる癖は中々改善出来そうにありません。

 

まずはちゃんと完成させることを目標にして作業をしなくては!ですね。

スポンサーリンク