Warning: Use of undefined constant HTTP_USER_AGENT - assumed 'HTTP_USER_AGENT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/xyz00/2359-08.com/public_html/wp/wp-content/themes/phunkChild/functions.php on line 127
ウチの猫さんたちのトイレ事情。公衆トイレのような押し入れと、大容量の猫砂と。 – 猫と歩けば壁にあたる。

ウチの猫さんたちのトイレ事情。公衆トイレのような押し入れと、大容量の猫砂と。

猫砂がそろそろ切れそうなので追加注文いたしました。

ネットでどかっと買うので、数日後には11kgのものが2袋届きます。重いね!

ところでー…うちの猫トイレは、オーカッツさんのキャットトワレというものを使っております。コレね。

このトイレはB4の紙サイズの大きさで非常にコンパクトなものです。真ん中があいている、いわゆるおまる型ってやつ。

うちの猫さんたちは、むく以外みんな図体がでかめ。トイレに入ると何だかちょっとぎゅっという感じになるのですが、不満は特に無さそうで器用に使ってくれております。

現在は、コレを押し入れに3つ入れて、公衆トイレっぽく使用中なのです。

実際に入るとこんな感じ。

同時に三匹まではいけるから、偶にぞろぞろと連れトイレをする光景を見かけて面白いんですよ。特に喧嘩をする様子もなく、仲良く連れション。猫もこういうことってするんですね。

直接砂に手が触れることもないので、狙いが外れない限り手も綺麗なままなのも良いんです。

ただ、砂をかく必要がないと悟ったヤツラは、ヤッタ後何事も無かったかのように出てきてしまうのが悩みどころ…。

因みに、中はすのこになっているので、オシッコはすのこを通ってシーツに。うんはすのこに残ってスコップでというシステムトイレと同じ構造になっております。

で、割と不満の無いトイレなのですが、実はトレイは引き出し式ではありません。なので、シーツを変えるときは上のパーツを外さないといけないという手間があります。

それでも、慣れれば結構手早く掃除出来るし、丸洗いするのも比較的楽なサイズなので、結構オススメだったりします。

 

中に入れている砂はというと、フレッシュニュースという新聞紙のペレットを使っています。

元々、近くのホームセンターで売っていた、お徳用紙砂を使っていたのですが、そのせいかあかが酷い鼻炎になってしまい、暫く猫砂ジプシーをしておりました。

一時的に木質ペレットで落ち着きいたはずなのですが、その後、今度はあおが鼻炎になってしまい、その上きなりに飛び火してしまったため、木質ペレットの使用は即座に停止。

おからは食べるからNGで、シリカゲルは遊んでしまって×。お茶砂は埃が立つから鼻炎再発で、漸く巡り逢ったのがこの砂です。

猫砂で売ってるのに、何故か使用しているレビューが殆どなく、フェレット用で売っているこの砂なのですが、埃が立たないのが非常に有り難いんですよね。

多頭飼いだと若干コスパは悪いのはデメリットなんだけれども、慢性鼻炎が劇的に改善したので愛用しているおりますよ。

スポンサーリンク