写真写りが悪い猫

ペットブログとか特集記事とか読んでいると、みんなお目々ぱっちりで可愛い表情をしたり、キリリッとかっこいい表情でカメラ目線を決めていたりしますよね。

それを見て、じゃあ我が家も!とカメラを向けると…………

まぁ、見事にこんな感じで惨敗。

 

そうなのです。

ちーすけは、とても写真写りが悪い猫なのであります。

 

 

今だ!と思うタイミングでシャッターを切った瞬間のこの顔ですよ!悪巧み通り越して絶対なにかやらかしたヤツだって、これじゃあ!

カメラの角度を変えても、シャッターの瞬間に必ず不細工になるのは何故だ。

……確信犯なのか?

もうここまで来たら、狙ってやってるとしか思えない。

この写真を友人に送ると、必ず

 
ちーすけはこうじゃない!もっと可愛いよ!

と怒られてしまいます。

 
そうは言ってもなぁ……

確かに、普段はお目々ぱっちりで可愛い顔をすることもあるんだけど、でも大体こういう顔なんだよなぁ。多分、顔の中心が黒くて三白眼なのが余計にそうさせているのかもしれないけど。

スポンサーリンク