データベース接続確立エラーって何!?

急に寒くなって、末端がぴえぴえのナカです、こんばんは。

実は昨日、大ポカやらかして、本日夕方までサイトが死んでました。

ええ。死んでたんですよ。トホホ…

ことの起こりは昨日夜9時過ぎ…

 

本のデータチェックが終わり、印刷に回ったことにほっとしながら、年末だしちょっくらサーバーの中でも掃除すっかなと思ったのが運の尽き。

ええ。やらかしました。

突然、サイトがこんな状態に!?

 
ナニコレ!?どうなってんだべ!!?!

 

まぁ、お察しの通り、猫壁のデータベースを間違って削除してしまったわけです。

データベースが削除されてるから、当然サイトはぶっ壊れるわけで。

今まで書いたもの、作ったモノ全部消えた〜♪消えた〜♪どうしよう〜〜♪

若干、脱稿したことで気持ち的にハイになって、暫くして冷静になって激しく落ち込んだのは言うまでもないデス。

慌ててデータベース確認しても、消失したんだから当然戻ってくるわけもなく、どうあがいたって消えたモノは直ぐに復活するわけが無い

どうしよう……と、思いながら途方に暮れて、まぁいっか。最初から作ればなんて自棄になりかけたところで、友人に「バックアップとか無いの?諦めちゃ駄目だよ」とお尻を叩かれました。

 

 
バックアップ?
ははっ。当然取ってない訳だよ。ダメ人間過ぎる。

真っ白な画面を見ながら呆然とすること数分。

 
もう諦めて一から作り直すしか無いのか……

途方に暮れたのですが、ダメ元で一応対策を調べてみるわけで。

調べてみると、結構同じようにデータベースをうっかりやってしまった人って居るんですね。現状お先真っ暗だった状況の一筋の光が見える。思わずモニタに向かってありがたや、ありがたやと拝んでしまいました。

そうです。サーバー側で行っている自動バックアップのから復旧する方法があった!!

そんなわけで、やらかし防備録として今回の事を残しておきます。

 

Xサーバーに間借りしててホントに良かった!と思った。

基本的に、データベースをやっちまうと、サイトは表示出来ないよと突き放されてしまう訳ですが。そういうときにとても重要なのはバックアップの存在です。

普通なら、何かカスタマイズするとき、サイトの中を掃除するときなど、まずは現状をバックアップしますよね。

でも、ずぼらな人間は、バックアップせずに作業してしまうことがあります。完全に自分のミスなので、このモヤモヤはどこにも吐き出せないのが辛いところ。

まぁ、そういううっかりさんのために、レンタルサーバーさんは、自動的にバックアップしているよというサービスが用意されているんですね。調べてみると、Xサーバーさんは、7日間のデータならバックアップを自動で取っていてくれていました!

 
た……助かった……

バックアップデータ頂戴って場合は当然お金掛かるけど、今まで作ってきた大事なモノが全て消えちゃうよりはずっとマシです。

ネットで検索して、同じように困った方の情報を参考にしながら、クレカ片手に急いでバックアップクダサイとお願いして参りマシタ。

参考にさせていただいたサイトはこちらの2つ。

xserverのbackupからの復元方法

レンタルサーバーで複数のサイトを運用すると、その数だけデータベースが必要となります。運用しなくなったサイトは、データベースも含めて削除しますが、その際に間違って必要なデータベースを削除してしまうことがあります。そんな時に助かるのがBacku

 

データベースの復旧方法!エックスサーバーで誤って削除したデータベースを復活させるには?! | インターネットビジネスで自由に生きる!会社を辞めて海外にいながらブログで稼ぐJINのサイト

レンタルサーバーでワードプレスを複数立ち上げていく中で、データベースの上限に達した場合、もちろんそれ以上ワードプレスでブログは作れなくなります。 そこで、使用していないデータベースを削除する、などといったことになりますが、ここで使用中のデータベースを間違えて削除してしまった!なんてことがあ・・・

 

gungiiさんの記事が個人的にはわかりやすかったです。

その時点で大体午後9時30分前後。

そこからデータ抽出できたよーメールがくるまで長かった…。

 

データを下さいといって、抽出が終わるまではどれくらい?

復旧したよというサイトさんの記事では、一応、48時間以内でデータ抽出します。となっているのだが、大体24時間以内にバックアップ抽出完了という通知は来たとなっていたので、ひたすら待つこと翌日午後6時過ぎ。

2017年12月21日(木) 17:32にこのメールが届きました。

 
来たよ!きたきたきたきたぁあああああ!!!

このメール、待ってました!もの凄く待ってましたよ!!ありがとう!!!

問い合わせをしたのが21日の9時30分前後で、抽出完了メールが届いたのが17時32分。時間にしてだいたい8時間くらいでしょうか。24時間以内には復旧に大事なバックアップを受け取る事ができました。

 

で、色々躓きながらMySQLを作り直して無事、サイト復旧しました!

データベース消すなんて何やってんの?当然だよね。管理能力なさ過ぎて泣きそうです。

でも、不運っていつどうやって起こるかわかんないもんじゃないですか。

今回ばかりはサービスって有り難いなって心からそう思った話でした。

 

参考サイト

xserverのbackupからの復元方法/gungiiのなるほどHack&Tips

データベースの復旧方法!エックスサーバーで誤って削除したデータベースを復活させるには?!/たびびとJINのブログ

スポンサーリンク