携帯のキャリアメールって必要?必要無い?すっごい悩むんだけどどうしよう……

携帯料金を抑えたいけどキャリアメールをどうしようか悩む。

去年の年末にdocomoが「料金がこれだけ安いプランをつくったぞー!」と発表後、ソフトバンクが追従、そしてauが更に安いプラン発表と各キャリアがキャリアとは思えないほど安いプランを打ち出しました。

世の中には更に安いプランを用意している携帯サービスもありますが、自分はと言うと未だに、価格の高いキャリア携帯使用者です。

とは言え、そろそろ出て行く金額を見直そうと思い、やっと重たい腰を上げることを決意。

そんなわけで、料金プランや使用キャリアをどうするかと考えているのですが……

そこでネックになってきているのがキャリアメールの存在です。

 

スポンサーリンク

キャリアメールって何?っていうのは愚問かもしれないけれども。

と言うわけでキャリアメールですよ。

キャリアメールって言うのは携帯を契約するとくっついてくる携帯会社のドメインが入ったメールのことです。

docomoの場合→アカウント@docomo.ne.jp
auの場合→アカウント@ezweb.ne.jp
ソフトバンクの場合→アカウント@softbank.ne.jp
Yモバイルの場合→アカウント@ymobile.ne.jp
UQモバイルの場合→アカウント@uqmobile.jp

こういう感じでドメインを見たらどこの携帯会社で契約してるか直ぐ分かるメールアドレスのことだー。

で、このキャリアメール。2021年になって必要性を感じるのかと言うと、正直に言えば「微妙……」と言いたくなることも多いではあります。

実際、キャリアメールで連絡を取るコトってほぼ無いし、スマホ契約したら大体Gmailを同期させちゃうじゃないですか。

メッセージのやりとりはアプリで事足りるし、使用頻度って確かに低いんですよね。

 

スポンサーリンク

MVNOで携帯を使用している人の意見だと、キャリアメールはあんまり魅力無いみたい。

と言うわけで、価格の安さで魅力を感じる格安プラン(MVNO)なのですが、この契約形態だとUQやYモバイル以外は基本的にキャリアメールという概念が存在していないっぽいのです。

なので、メールは完全にGmailなどのフリーメールで、通信は主にアプリ活用と。まぁ、一番始めに書いたとおりになるわけだなー。

格安通信プラン(MVNO)とキャリアプラン(MNO)の違いはこちらをぺたり。

「MVNO」と「MNO」の違いは?知ってるようで知らない格安スマホの基礎知識|@DIME アットダイム

最近「MVNO」というワードを耳にすることはありませんか? スマホの金額に関心がある人なら、すでに知っているワードかもしれません。今回は「耳にはするけど何のことかイマイチわからない」という人や「聞いた…

確かに、最近MVNOに変更した友人も

 
キャリアメール無くなったよ。メールはGmailになったよ〜

と言っていたし、

 
キャリアメールが無くても、特に不便はないかなぁ……

と言っていました。

 

でも、キャリアメールが無くなると起こるデメリットはあるっぽいんだよなぁ。

その言葉を聞いて今一度自分の携帯の使い方を考えてみると、友人の言うとおり、キャリアメールをメインにした使い方をしていないのを再確認したのですがー……

じゃあ何でそれが無くなるのが微妙だと感じるのかと言うと、

 
ネットバンク系のメールがキャリアなんだよ

と言うことです。

そうです!お堅い契約系がキャリアじゃないとダメだよ!っとなっているのがネックなのです!

 

お堅い契約系は何でキャリアメールじゃ無いとダメなの?

コレは多分、フリーメールの第三者に利用される可能性が高い部分に対しての措置だと言う事は想像が付くのですが……。

 
MVNOに切り替えるとキャリアメール無い場合が多いから、結局フリーメールになっちゃうじゃないかー……

となって堂々巡りに。

とは言え、何度ネットバンク系のQ&Aを読み返しても、この部分が覆ることはありません。

フリーメールアドレス(無料で取得できるアドレス)は、第三者に悪用される危険があることからご登録できません。
安全にお取引いただくためは、携帯電話会社のメールアドレスでのご登録を推奨しておりますので悪しからず。

(でも、何故かイオン銀行はGmailはOKなんだな。なんでじゃー???)

とまぁ、こんな感じなので、過去の失敗から銀行側も色々フリメは拙いだろうと対策を行った訳で、今はどこも大体キャリア推奨orオンリーでしかワンタイム手続きさせないよーってなってるわけですね。はい。

そんなわけで、今までキャリアメールの使用頻度は低いのに、キャリアメールが無いと困るから格安に変えないよって状態で考えるのを先送りにしていました。

 

スポンサーリンク

でも、いや待てよ。プロバイダーメールで代用できるんならそっちにしちまえばいいのでは??

しかしながらこのコロナ禍。今の状態がいつまでキープできるかなんて正直不安しかないじゃないですか。少しずつ世の中がコロナに寄り添うように変化しつつあっても、景気が回復するのはまだまだ見通しが立ちません。

ならばコストは出来るだけ削減したいところ!と言うわけで、新プランに心がぐらぐら揺れ動くわけですよ。

で、そこでようやく気付いたこんなこと。

 
ってか、プロバイダーメールで代用できるなら、キャリアメールって要らなくね?

そうです。ここで存在自体をすっかり忘れ去られていたプロバイダーメールという物が登場です!

 

スポンサーリンク

プロバイダーメールって?ネット回線をプロバイダー契約しているとくっついてくるよ〜

ネットはスマホ、メールはフリメにすっかり慣れてしまったことで存在が忘れがちなプロバイダーメール。コレは一体なんなのかって言うと、ネット回線を契約しているプロバイダーが、契約ユーザーに提供しているメールのコトです。

例えば回線は光・プロバイダーをOCNで契約している場合だと、

アカウント@****.ocn.ne.jp
(アカウントはユーザー側で自由に変更可能。@の後ろの4文字は自動で割り振られる)

こんな感じでメールを発行してもらえるのですが、コレがプロバイダーメールって事です。

プロバイダーメールはキャリアメールと同じで、フリーメールのように簡単に発行することができず、サービスに有料契約することで発行して貰えます。

なので、第三者に不正利用される可能性がぐんっと低くなるってコトですね!

 

幸いにも我が家はネット回線がプロバイダー。眠ったままのプロバイダーメールが活用出来る気がする!

家でメインに使っている回線は、モバイルwi-fiではなくプロバイダーで契約した光回線。

随分前に契約してずっとご利用しているプロバイダーさんから発行してもらったメールが、何年も眠ったままになっている状態です。

 
と言うことはよ。これを銀行の手続き関係に充てれば、キャリアメールをハズしても問題無いのでは??

という考えにようやく至りました。うん。大分遅い。

 

と言うわけで出した結論はこちら。

これはあくまでも自分の場合のパターンですが、色々と考えた結果、現時点ではこのようにしようと検討を進めています。

① 携帯料金を抑えるために契約プランを変更する。(ahamoに切り替える方向で検討中)
キャリアメールは無くても代用できるから問題無いハズ。
キャリアメールの代用はプロバイダーメールでやる
④ メインで同期させるGmailのアドレスに転送して確認する。

今までずっと悩んでいたキャリアメールは、一番初めからくっついてきていたキャリアメールに切り替えることで妥協し、契約プラン自体はahamoに変更するという方向で固まりつつあります。

後はahamoの開始と機種変更関係の情報が出てから続きを考えることにします。

そんなわけで、自分はキャリアメールを使用しないでも大丈夫!かもしれないという結論に至りました。

 

余談だけど、キャリアって結構迷惑メールが多いんだよね……。

で、おまけですが。

キャリアを削減しようと思った理由の一つは、定期的に何故か届いてしまう迷惑メールの多さもあります。

受信拒否をしようが、メールアドレスを変更しようが、何時の頃からふらっと届く迷惑なお誘い(詐欺)メール。

アレがとても鬱陶しくてデスネ……。もういたちごっこは嫌だ!と言うこともあり、キャリアメールとバイバイすることに9割くらい気持ちが動きました。

プロバイダーメールの方もずっと放置してたせいで、2万件くらい読まないメールが溜まっていたので、そっちもサクッと処分。

ポイントサイトに登録したときに使ったせいか、えっちな駄目な方のメール(詐欺)も大量に届くようになってしまっていたので、200円か300円払ってメールアドレスも新しく変更して、今までのメールは受信拒否設定しておきました。

そんなわけで準備万端!さぁこい!3月!ahamo開始の発表を待つぞ!!

 

もっと安いサービスにスレバイイのに……といわれそうだけど、そこは回線を取りたいのでやっぱりキャリアを選びます。通信速度大事。

スポンサーリンク