Adobeのプランはオンライン講座でアカデミック版がお得!でもあれれ?更新出来ないのは何で???

アカデミック版のAdobeが何でか更新出来ないんだが。

Adobe使ってますか?

そんな高いの使ってないよ!代用ソフトだけで十分、十分!

って人も居ると思いますが、自分は何だかんだとAdobe利用者です。

でも、Adobeちゃん。買い切り版が無くなりサブスクオンリーになってから、毎年の出費がお財布に大ダメージなわけで。

なので、少しでもお安くご利用させて頂こうと、オンライン講座の生徒になってアカデミック版を……というわけですが、今回引き換えコードの認証にかなり手こずりました。なんじゃそりゃ。

と言うわけで本日はAdobeちゃんがすんなり更新させてくれなかったよ!というお話。この話は2020年12月のものです。

 

スポンサーリンク

Adobeのサブスクはアカデミック版がお得だけど……どこが良いの?

Adobeのアカデミック版ですが、現役学生以外の一般人が使うためにはオンラインスクールに登録して、受講証明書を取得する必要があります。

で、その受講証明書ですが、紹介されているオンライン講座は主にこの2つです。

【デジハリONLINE】Adobeマスター講座

Adobeマスター講座 | Web、CG、映像、プログラミングの通信講座「デジハリ・オンラインスクール」

デジハリ・オンラインスクールはAdobeからスクールパートナー認定校です。デジハリ・オンラインスクールの通信講座は自宅や会社で好きな時間にWebデザイン・グラフィック・CG・映像制作・アプリ制作が学べます。

【ヒューマンアカデミー/たのまな】アドビトレーニング通信講座

アドビトレーニング通信講座 アドビ 学生・教職員個人版(アカデミック)学習応援 スペシャルプライスキャンペーン!

ヒューマンアカデミーは、選べる特典教材と豪華特典で受講生の皆さまの学びを応援いたします!アドビトレーニング通信講座

価格はどちらの講座も同じ39,980円(税込/2020年12月現在)となっておりますが、デジハリが1年通して定額の39,980円に対し、たのまなはキャンペーン期間によって価格が変動します。

どちらの講座の方が良いかですが、

・初心者で初めて触る/ソフトの使い方をしっかり勉強したい→デジハリ
・教えて貰う講座の種類が多い方が良い→たのまな
・ソフトだけ使えればOK→デジハリ・たのまな

という感じのようです。

で、自分はと言うと、受講履歴があるので今回もたのまなさんにてオンライン講座を申し込みしています。どっちで引き換えコードを入手するかを決めたら、それぞれ受講したいサイトさんの手順に従って申し込みしちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

たのまなから引き換えコードが来たぞ!早速更新しよう!……って思ったのに何故だ!?更新出来ないのは!

申込から3日後。ヒューマンアカデミー通信講座から、ライセンスと解凍パスワードが届いたので、早速Adobeを更新していきましょう。

アドビ更新①

まず、Adobe Creative Cloudのログイン画面から、アドビアカウント画面に移動します。

アドビアカウント

コードはココに入れる

アドビアカウントに移動したら、通常なら【概要】タブの【Criative Cloul】項目にある【新しいコードを引き換える】を押せばコードを登録出来る画面が出てきます。

が、ただコードを引き換えると、学生であることがの証明が出来ないので、コードを入れてもエラーが返ってきます。

なので、

アドビアカウント

確かここから(もしコレで開けなかったら、上にあるプランタブをクリック)プランの確認ができたはず。なので、学生・職員向けプランの情報を入力する画面を出します。

Adobe更新3

で、こんな画面が出たらここで、学生向けプランの更新画面で更新しないといけないのです。

が。しようと手続きをしてみたところ…………

Adobe更新4

 
学生証明しないと更新させないよって言われてるんですがー!!!!!

そうです。去年はこの学生証及び学生証明ができる書類っぽいのを提出してね!とは言われず、在籍しているオンライン講座と受講先を入力すれば直ぐに再更新できたのですよ。

でも今年は思いっきり「ダメー!」とAdobeちゃんに拒否られてしまいました。

 
なんでじゃぁぁ……

 

でも、たのまなから来たファイルの中には、受講証明書みたいなのは無かったんだよ。

仕方が無いのでたのまなさんから来たファイルをくまなくチェックしたのですが、受講するためのIDやパス、Adobeを更新するための引き換えコードとやり方の手順をまとめたテキストファイルはあるんですが、Adobeに送信出来そうな受講証明書みたいなPDFもデータも無いんですよねー。

数年前までは郵送だったので、ちゃんと受講証明書が書面で来てたのですが、去年からデータになってしまったので、これが添付されていない。

でも、今回更新するためにはその受講証明書が必要と言われてるので、さぁ困ったどうしよう。

 

仕方が無いからヒューマンアカデミーのサポートに泣きついたよ。

受講証明書が無いなら更新させませんと言われてしまったらどうしようもありません。

引き換えコードが本当に使えないか試してみましたが、何回やってもエラーしか返ってきやがらねぇし。

仕方が無いので、たのまなのお問い合わせから受講証明書を下さいとお願いしました。

お問い合わせ 通信講座・通信教育の「たのまな」ヒューマンアカデミーの通信講座

通信講座・通信教育・ネイル・ペット・クリスタルデコ・医療事務・心理カウンセラーなど資格取得なら「たのまな」。ヒューマンアカデミーでは就職・転職、キャリアアップ、何か習い事を始めたいにピッタリの通信教育を多数ご紹介。

因みに、問い合わせた時の内容はこんな感じ。

◆ご相談テーマをお選びください。※
その他

◆ご相談される講座名を入力してください。※
アドビトレーニング通信講座

◆ご相談・ご質問内容(1500文字以内)※
お世話になっております。今回アドビトレーニング通信講座を受講申込しました、○○です。
トレーニング受講のID・パスワードと、Adobeの引き換えコードありがとうございました。

早速AdobeCCに送付いただきましたコードで登録しようとしたところ、受講証明書を添付して下さいという画面が表示されてしまい、引き換えコードが入力できませんでした。

送付していただきました圧縮ファイルの中身を確認してみたところ、Adobeさんに送付できそうな受講内容を証明出来る情報が、トレーニングの受講IDとパスワードが記載されているPDFファイルしかないのですが、こちらを送付すると個人情報が第三者に渡ってしまうことになるため困っております。
この場合、どうすればよろしいでしょうか?

お忙しいところ大変恐れ入りますが、ご確認宜しくお願いいたします。

◆お名前※/フリガナ※/メールアドレス※
申込者の名前(フリガナ)と連絡が取れるメアド

こんな感じで困ってるよーっという内容を書いて、ポチッと相談してみました。

 

スポンサーリンク

そしたら翌日に受講証明書を発行して貰えた。

泣きついたら翌日には受講証明書を発行して貰えました。

いやぁ、言ってみるもんだ…………というか、初めからフォルダに入れといて欲しいんですが……。

何はともあれ最強の武器を手に入れたので、再びAdobeに挑みますよ!

Adobe更新4

と言うわけで、再び戻ってきましたこの画面。前回は受講証明書がなくて先に進めなかったのですが、今度は大丈夫!

受講証明書

サポートセンターに泣きついて発行して貰ったコイツを、華麗にアップロードしてやります!

と言うわけでくらえ!受講証明書!!

でAdobeにポチッと送信すると、暫くして、「確認出来たからOKよー」と返事がきました。

Adobe更新5

 

……よしよし。コレで引き換えコードがすんなり行くはず……。のはずだったんだ……が……。

 
何で引き換えコードがずっとエラー出しやがるんですかね?

もう訳が分かりません。だって、ちゃんと受講証明書送信したんですよ?で、受講確認出来たからOKだよーって返信も貰ったのに、全然引き換えコードが認証されないでやんの。なに?このコード間違ってるの?誰かに使われたコード?訳分かんねぇんだけど。

 

スポンサーリンク

困った時の検索頼み。すると……

で、ココが今回の本題。

実はAdobeアカデミック版の更新。通常の更新画面からは更新出来ないっぽいんです。

 
ちょっと待て。どう言うことだよ??

って思いますよね?大丈夫、自分も思った。

でも、どうやらAdobeのユーザーページから更新だとエラーが出るらしく、調べてみるとアカデミック版で更新する場合は専用のページが存在する模様。

で、この専用ページ、ユーザーページ側からアクセスが出来ません。というか、見つけられなかった。

なので、URLが分からないと詰みました。

いや。探せばあるのかも知れないけど、自分は探せなかった。

と言うわけで、アカデミック版の更新URLがこちら。

アカデミック版:Creative Cloud サブスクリプションのコード引き換え

(上記URLから専用ページに飛ぶ場合は、事前にアドビアカウントにログインしておくと便利です。ログインしていないとIDのアプリをインストールするかどうかの画面に飛んだ……)

で、このURLから更新画面にアクセスすると、表示される内容がちょっと異なっています。

アカデミック版はこの画面

アカデミック版専用のコード引き換え画面には、アドビアカウントで表示させる事が出来た更新画面には無かった文章があります。

Adobe更新3

こっちがアドビアカウントのプラン変更画面で表示させる事が出来る画面。

見比べると分かりますが、下の赤枠部分が有るか無いかの違いなんですよね。

アカデミック版はこの画面

でも、こっちじゃ無いと発行して貰ったコードを認証してもらえません。

言い換えると、この画面に辿り着くことが出来れば、在学証明(受講証明)が出来たら直ぐに引き換えコードの入力画面に移動して、そのまま認証して貰えると言うことです。

あとは更新内容に従って引き換えコードを入力すれば更新完了!

 

どうしてこうなったのか、いつからこうなっているのかは分からないのですが、去年と同じように更新しとこと思ってアカウントページから引き換えコードを入力すると、エラーが出るパターンもあるようなので、来年のためにも更新つまづいたよメモを残しておきます。

こう言うのやめてくれよー。ホント困ったから。

スポンサーリンク